URL= http://www.tgitokyo.co.jp/museum


これから「おもちゃの自動車」を集めようとされるお客様の情報源のコーナーです。東京・首都圏の主要ミニカー専門店とアンティーク・トーイ専門店を紹介いたします。
購入方法/専門店案内

こちらは、懐かしいおもちゃの自動車を入手できる専門店情報です。
これから「おもちゃの自動車」を集めようとされるお客様の情報源のコーナーです。

1.東京首都圏の専門店 

下記に紹介する専門店は、懐かしいおもちゃの自動車が比較的多く見られるという視点から情報提供したものです(順不同)。その他、各地には大小多数の専門店あります。これらの専門店はミニカー等を販売するだけではなく、ミニカーコレクションに必要なさまざまな情報発信地でもあり、中には親切なアドバイスや情報をいただけるお店もございます。

  • サンセット  神奈川県横浜市中区元町1−23−1リバーサイド元町2-C(JR「石川町」駅徒歩8分)

電話:045−651−0509 営業:15:00から19:00、月曜休、
当店は日本のアンティック・トーイの草分け的存在。経営者は、宇野規久男さん。ヴィンテージものを中心に、希少な絶版品を入手できる店。値段はマニアの立場を考慮した設定、コレクションに関する相談も丁寧に対応してくれる。世界の一流ディーラーが集結する日本の代表的なアンティック・トーイのスワップミート「ワンダーランド・マーケット・ショー(横浜)」の主催ショップである。店主は、テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」ミニカー鑑定士としても著名。地下鉄みらいとみらい線「元町・中華街」駅の元町口出口から徒歩5分。
URL:http://www.sunset.shop-site.jp/

電話:03−3806−1219 営業:12:00から20:00、年中無休、
昭和
51年に板橋区高島平で創業、当有限会社の代表取締役は池田直治さん、現在、新製品ミニカーの取り扱い量では日本一を誇る専門店。店内のショーケースには新製品を取り揃える。平成20年5月19日、日暮里駅前の40階建の超高層「ステーションガーデンタワー」2階に新店舗がオープンしたが、平成25年11月5日から上記に店舗移転した。また、当店の通信販売においては2013年上期、「おもちゃ・ホビー部門」でネットショップ大賞を受賞した優秀店です。当店発行の「月刊ミニカーマガジン」誌は、全国のパートナーショップでも入手出来る。
URL:http://www.minicar-ikeda.jp/

電話:03−3939−0808 営業:11:00から20:00、毎週月曜日が定休日、店主の山下純弘さんは、一昔前までフレンチのレストランのオーナー・シェフ。懐かしいブリキ玩具が並ぶ店内は正にレトロな博物館の趣きである専門店。東武東上線「下赤塚」駅南改札口からは細い路地を入って僅か20、30秒の便利な立地です。URL:http://e-guy.main.jp/

電話:03−5148−1582 営業:12:00から19:30、毎週月曜日が定休日、
当有限会社代表取締役の増田定治さんは、元MACJ(ミニ オート クラブ オブ ジャパン)会員であり、熱心なコレクター、昭和54年の練馬区旭町(成増駅)での創業以来、練馬区北町(下赤塚駅)・板橋区泉町(本蓮沼駅)を経て銀座へ、ミニカーを専門に取り扱う老舗。新製品はもとより珍しい絶版モデルも豊富な品揃え。銀座三越デパートからも徒歩数分程の好立地です。また、当店は、大阪にもショップ(電話:06−6947−0511)がある。URL:http://www.iiado.co.jp/

  • シューストック 東京都港区南麻布5-5-9 ゴトウハウス2階 (日比谷線「広尾」駅6分)

電話:03−3440−6035 営業:13:00から20:00、毎月曜日が定休日、当有限会社の代表取締役の今井修ニさんは、元MACJ(ミニ オート クラブ オブ ジャパン)会員であり、国際派コレクター、入手困難な絶版の国産および外国ミニカーやブリキなどの内外の珍しい自動車モデル・ミニカーをはじめ、バットマン、007ジェームズ・ボンドなどのキャラクターものも豊富な品揃え。
URL:http://www.shustock.com/modules/myalbum/

  • 特記事項 

これまで長年紹介してきた関西方面・大阪の専門店については、都合により当サイトから全て削除いたしました。ご了承くださいませ。

                              ▲Rev.:2013年11月5日 更新 
2.海外のインターネット・オークションを利用してみませんか

  紹介URL= http://www.ebay.com



海外ネットオークション体験記



もはや身近な専門店だけが入手ルートでない ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
世界最大のインターネット・オークションeBay【イーベイ】

この『懐かしいおもちゃの自動車博物館サイトNo.7 情報センターでは、世界最大のインターネット・オークションサイトであるeBayの存在と利用法を1996年以降、掲載してきました。以下は、これまでの内容に一部書き加えたものです。〔平成20年5月18日に更新〕

当初は米国のカンザスにいる副社長が来日した際に「eBay(イーベイ)と言うインターネット・オークションを知っていますか? 中古の年代物のミニカーいっぱい出ていますよ。」、「知らない、それ何?」、「ご自分でhttp://www.ebay.com のURL見てください。」の会話から始まった。

はじめて観たeBayのオークションカテゴリー「おもちゃ&趣味」から「ダイキャスト合金の自動車とトラック」のページのボリュームには圧倒され、豊富な出品アイテムには驚いた。それから約12年の今日、eBay公認オークション・サイトとして"http://www.sekaimon.com"(セカイモン.ドットコム)というeBayの出品商品を日本語で入札できるサービスがあります。また、とっても便利な「eBay日本語ガイド.com」"http://www.nihon5guide.com"と言うeBayの日本語ポータルサイトもあり、サイトの解説と共に取引上の参考英文事例集まであります。 その他、非公認を含めると日本国内にはeBay関連の違法?合法?のインターネット・サイトも存在します。

ちなみに、eBay公認オークション・サイトである「セカイモン.ドットコム」を用いてeBayの商品を日本語サービスで入札した場合は落札金+海外拠点入荷送料+仲介手数料+日本までの海外小包Air送料の合計費用を要し、割高なコストがかかります。ただ、お金はかかっても日本語で安心してオークションをされたい方にはいいのかもしれません。

現在、日本国内では"yahoo! JAPAN"をはじめ、いくつかのオークション・サイトが運営されていますが、インターネットを使って欧米の年代物のミニカーやおもちゃの自動車を入手する場合は、やはりeBayをお奨めしたいと思います。それも、ご自分でIDを取得して直接ログインを行うことがよいと思います。そこで、まず、はじめての方はインターネットサイトの「eBayをご利用いただく前に」という"http://pages.ebay.com/jpn/help/"という日本語のご案内をご覧になると参考になります。

米国をはじめ世界各国のeBayは、ミニカー・コレクションの方法を劇的に変えました。日本国内ではなかなか入手困難なミニカーを手に入れる難易度を容易にしてくれたと思います。例えば、1960年『玩具輸入自由化策』以前の絶版ミニカーが欲しい場合、親しくなった海外コレクターと物々交換をするか、偶々、誰かがミニカー専門店に売却なり委託をして店頭に並ぶこと意外、チャンスは少ないと思いますが、eBayのサイトが出来て、はじめていろいろな珍品入手の可能性が高くなった、と言っても過言ではありません。

ただ、海外だからと言っても何でも安価という訳ではありません。現在、1950年代のフランス・ディンキーなど明らかに日本の"yahoo! JAPAN"オークションの方が全体的に割安感があるブランドやモデルがあること事実です。

eBayでは、膨大な数の出品アイテムから、時間をかけて、欲しいミニカーを探すことができます。そのミニカーを欲しい方が数人いても、より高い価格での入札になりますから、ご自分の予算と相談しながら入札していく訳ですが、例え今回駄目でもまたチャンスはあると次回を楽しみにすることもネット・オークションでは肝要かと思います。


参考画像=出品地:イタリア Mercury Item No.28 Cadillac Eldorado 1956
 Original Box missing side, have some chip paint, Near mint & Boxed condition.

 平成20年5月オークション終了時のBidders:13(入札者13人)、Bids:26(入札数26札)
 落札金額241ユーロ(約40,200円)、よく見かけるのは茶色ですが当品は希少の水色。
 箱は付くが横が破損、塗装ハゲが数箇所、ミントに近い状態。

そこで、外国人のセラー(出品者)とのコミュニケーションや代金の支払いなど、不安的要素もある訳で、ご参考までにその辺の体験談を少しご紹介します。

eBayに限らず、オークションは運営サイトでなく、あくまでもご自分の「自己責任の原則」で運営されます。当館のこの「ホームページをご覧になられてやってみたが、海の向こうの出品者とトラブルになって困っている。」というクレームに対する責任は負いかねます。

■日本のオークションと違うこと


それほど大きな違いはないと思いますが、一番は多くの期待するオークション終了時刻が日本で言う夜間の9時〜11時台ではなく、海外の時差の関係で昼夜が逆になることです。入札がオークション終了時刻の間際に集中するのは日本国内の"yahoo!"と同じ状況ですが、その終了間際にパソコンに向かって座っていない限りは前もってある程度高い金額を入札していても僅か50セント(約52円)差で落札に到らないこともあります。

出品数が多く、日本ほど激しい競争入札にはならないオークションが主流だと思います。ただ、人気のあるアイテムは競争が激しく想像を絶する値で終了することもあります。しかしアメリカのサイト内の"Toys&Hobbies>Diecast, Toy Vehicles>Cars Trucks-Diecast"のカテゴリーで、9万7千点ぐらいの出品があり、Tootsietoys、Hot Wheelsなどブランド別のカテゴリーも細分化されています。
http://toys.listings.ebay.com/Diecast-Toy-Vehicles_Cars-Trucks-Diecast_W0QQfromZR4QQsacatZ19036QQsocmdZListingItemList
*2008年5月18日現在のサイト

商品数が多く、出品者の層も厚いですから、一度「逃した」とオークション・アイテムの多くは、小まめに探ていればまた必ず出て来ると思います。

■出品説明

イギリスやフランス等の出品者のなかには、ミニカーコレクターでない方もおられます。古い陶器や写真が数十点出品のなかにポツンと1台英国チャドバレーのハンバーサルーンがあったり、1930年代フランスJEPのプジョークーペがあったりする場合があります。質問しても的確な返事が来ません。その出品画像のみで判断するしかない場合もあります。ただ多くの出品者は次々とミニカーを出しているコレクターまたは"Power Seller"と称するプロ(ストアー)です。詳細に説明がない場合には質問機能を使って質問しましょう。最も重要なのが、その商品の状態です。

「箱無し、中央のウインドーピラー破損、ゴムタイヤ1個ひび割れ、塗装は多々剥げている」状態であってもその説明文には" THE MODEL IS IN EXCELLENT CONDITION."と堂々と記載されていることもあります。呆れてしまいますが、こうした出品者が意外と少なくありません。ます。全体に日本のオークションよりも eBay は実際よりも誇大表現をして「素晴らしい」、「とっても良い」と記載する出品者がいますので、要注意です。 本当にボロボロに塗装がハゲ落ち、タイヤ4本がすべて無いDINKY TOYS 36シリーズのモデルが出品されていたりします。よって、書かれている商品説明よりも、その画像からの情報を重視するべきと思います。

■英語力は必要か?


これからeBayイーベイ)を始めようと検討されている方で、どうしようかと躊躇されることは「英語力」ではないでしょうか。興味があるミニカーを目にした際に出品者(Seller)に詳細を質問するとき、あるいは入札したミニカーが上手く落札できたとき、外国人とのオークション取引で必要になるコミュニケーション手段は基本的に「eメール」です。米国・英国・オーストラリアといった英語圏の出品者と取引を行う場合に限らず、概ね英文メールでのやり取りとなります。高度な英文作成能力が不可欠かというと、決してそう言う訳ではないと思います。
最初の取引のメールに、下手な英語で申し訳ない・・・といった趣旨のことを書き加えて送信したら、ある英国人からは「心配しなくてよい。あなたの英語は理解できる・・・」というコメントがあったが、実際私は正確な気の利いた英文を書いているわけではないのですが通用しています。お目当てのミニカーをフランス人から落札したところ、その翌日に送信されてきた『インボイス(Your invoice for eBay purchases - item # 220235465466, Dinkytoys 24N 1st C…)』:請求書フォームのeメールを開いたところ、「私は英語が困難です。簡単な用件だけ書きます。」という内容のメッセージがあったことがあります。英語圏以外の人にとっては共通したテーマは言葉の壁でしょうが、要は通用すれば良いわけですからチャレンジしましょう。

ご自分で力不足な英語力は、先に紹介した無料のインターネット・サイト『eBay日本語ガイド.comhttp://www.nihon5guide.comの参考英文取引の例文集を活用することで大いに参考になります。また、最近のパソコンにインストールされている『訳せゴマ!』などの市販の翻訳支援ソフトを使う、あるいは『Yahoo!JAPAN』の無料翻訳サービスを使う、学生時代に使っていた英語の辞書を引く、無理して難しい用語は使わずに出来る限り、知っている単語で文章を作ることだと思います。

■入札の前にeBayの登録すること


"eBay" の登録は実際に行ってみて思うことは意外と簡単で、『Yahoo!JAPAN』オークションへの登録よりもシンプルな操作で、ご自分のID取得とパスワードの設定が可能です。

支払い方法は"PayPal"が安心

PayPal(ペイパル)は、eBay のネット上で現在便利な決済手段です。このPayPal は 米国eBay の系列の金融サービス会社です。eBay サイトの"My eBay"や、商品説明ページ上のホットキー(ボタン)クリックにより、即座に支払うことができ、PayPal 経由でのお支払いは、直ぐに eBayサイト にも「支払い済み」であることが表示されます。よって、「払った」「届いていない」と言ったトラブルになるリスクは最も低いと思います。

商品の落札者のお支払いは、前もって登録してあるクレジットカードの引き落とし口座から引き落とされます。使用するクレジットカードは事前に PayPal に登録しておく必要があります。気懸りな自分のクレジットカード番号は、オークション出品者には知らされません。落札者については、お支払い(送金)時に手数料はかからない仕組みです。

支払い通貨は、米国ドルだけでなく、英国ポンド、フランスやドイツ・イタリア・ベルギーなど、出品者が設定している通貨での支払いができます。PayPal では、支払いが完了すると落札者・出品者の両者に自動的にメールで通知が行きます。eBay サイトでも「PayPal により支払い済」であることが表示されます。ただ、この時点で出品者から「あなたの住所はこれで間違いないか?」とメッセージを送信して来ることがあります。それは、私たち日本の落札者が PayPal でお支払いが完了すると、出品者へのeメール通知の中で、落札者の住所が『未確認住所(unconfirmed address)』であると表示されるシステム上のことです。これは私たち日本在住のPayPalアカウントが『non US account (アメリカに銀行口座を持っていない人)』であるからで、間違いではなく、実際に問題は起きません。

米国や英国の出品者の多くは、出品記載"Payment method(支払い方法)"について"PayPal (ペイパル)"の利用承諾を表示しています。便利な"PayPal"をお奨めします。その他 "PayPal" 以外では、為替"Money order / Cashiers check" あるいは小切手"Personal check"といった方法が表示されています。 もし、PayPal の表示がない場合は、入札される前に出品者へPayPalの支払いを受け入れてくれるのかを、eBay オークションの"Ask seller a question"(出品者へ質問する)という質問機能『This member has aquestion for you 』 を使って確認しておくべきです。ただし、お願いしても銀行振り込みや小切手以外は受け付けない出品者がおられることも事実です。

■アメリカ以外のeBay

日本の場合、通常アメリカのeBayに登録してIDを取得しているわけですが、このeBay サイトが素晴らしいところは、言葉や通貨が異なる国々のオークションサイトが連動している、ということです。例えば、英国の"eBay UK"で出品されたDinky Toys 30B Rolls Royce は、米国の eBay サイトでそのまま見ることができます。表示通貨が英国ポンド(GBP)25.00は米国ドル(US $)49.4に自動変更されています。ちなみに英国の出品者なのに初めから米国ドルで出品している人もいます。オーストラリアやアルゼンチンの出品も米国の eBay サイト上で見ることができます。同様にフランス語圏であるフランスやベルギーも繋がった壮大なオンラインサービスです。
2008年5月18日現在、各国のeBay サイトは世界29カ国とグローバルです。


Argentina | Australia | Austria | Belgium | Brazil | Canada | China | France | Germany | Hong Kong | India | Ireland | Italy | Korea | Malaysia | Mexico | Netherlands | New Zealand | Philippines | Poland | Singapore | Spain | Sweden | Switzerland | Taiwan | Thailand | Turkey | United Kingdom | United States
アルゼンチン/オーストラリア/オーストリア/ベルギー/ブラジル/カナダ/中国/フランス/ドイツ/香港/インド/アイルランド/イタリア/韓国/マレーシア/メキシコ/オランダ/ニュージーランド/フィリピン/ポーランド/シンガポール/スペイン/スウェーデン/スイス/台湾/タイ/トルコ/英国/米国 です。

■オークション評価

英国イーベイ"eBay uk"やフランス・イーベイ "eBay fr"などは eBay サイトは別ですが、ログインをすると、アメリカの eBay サイトで獲得している評価数字がそのまま移行表示されます。つまり個別扱い「0(ゼロ)」にはならず、各国のeBay サイトの実績は漏れなく加算されるシステムです。

日本のヤフージャパンでの評価なんて、海外では全く何の役にも立ちませんが、こうしたところもeBayは優れたシステムです。


ところで、フランスのイーベイ "eBay fr"サイトでIDとパスワードを入力してログインし、"Watch This Item(この商品を見る)"の項目にリストアップしておくと、米国のサイトの「My eBay」(マイオークション)から見ることができ、出品者本人が任意入力したフランス語の説明以外、ベースの出品フォーム上のフランス語は英語に変換されて表示されます。" Vous pouvez aussi :Suivre cet objet"のホットキーをクリックすると、ID/パスワードの入力要求ウィザードが開きます。eBay には、会員でないゲストさんのためのウォッチリスト作成機能があり、会員ログインの認証を行わないと「ゲスト」さん用リストに追加されてしまうので要注意です。そのログイン操作を完了することにより「My eBay」上の"Watch This Item(この商品を見る)"ウォッチリストに追加される仕組みです。

世界中どこでも発送してくれるとは限らない

日本の『Yahoo!JAPAN』オークションで言えば、『海外発送します』または『海外発送はしません』という出品説明の一文と同様に、アメリカや英国などの海外では発送してくれる相手国や地域を限定している出品表示が少なくありません。"Ships to:Worldwide"と書かれていたら世界中どこでも発送してくれる出品者です。

例えば、お目当ての1952年製造の英国Mettoysのコマーシャル・カーを英国のeBayオークションで発見、早速 "Watch This Item(この商品を見る)"の項目にリストアップしたところ、出品説明をよく見ると "Ships to: United Kingdom"(発送先:英国)と書かれていたとします、しかし諦めることはありません。先に紹介したeBay オークションの"Ask seller a question"という質問機能を利用して、出品者にお願いしてみましょう。多くの場合、日本への"Shipping"(ここでは「船便」のことではなく、「出荷」を意味します)を了解してくれます。

外国からの送料


郵送料は、ミニカーのスケールや材質により重量は上下し、料金も異なります。また、相手国の郵便制度によって異なるので、一概には言えないのが実情です。例えば、英国から日本まで1/43スケールの「DINKY TOYS40シリーズ」の乗用車を1台航空便の小型小包で郵送し場合、梱包状態がエアーキャップ内蔵封筒でGBP 2.1(約420円)、また古新聞で緩衝梱包した箱入りでGBP 3.87 (約780円)です。 単なる「航空便」あるいは「書留」や「保険」を付加するか、いくつかのオプションの中から発送方法を選択できる場合には落札金額や商品内容等を検討した上で選んでください。落札後に出品者からのインボイス(請求書)として指定されたくない場合は、ご落札前に質問機能を使い発送方法について事前に質問してください。ほとんどのセラー(出品者)は、ほぼ一両日中にご返事をくれます。

"Shipping and handling"という経費

eBay では「Shipping and handling 」という表示で、実際に要する郵便料金と別に発送作業に関するコミッションを加算することが暗示されています。出品者から商品代金とは別に請求された送料と、実際に届いた郵便物に貼ってある切手の額面が違う、ところ、その差額は、発送用の市販の箱(郵便局で購入する既製ボックス)の費用であったり、保険付扱いになっている場合は保険料だったりします。もちろん、梱包手数料も含まれる場合もあります。
Shipping and handling 」という言い方の通り、実際の郵便料金および手数料の両方に対する経費です。

なお、親切な出品者の場合、出品説明のなかに国ごとの送料が表示されています。ただ、落札後、送られてくる送料については、"Shipping and handling"という不透明な要因により、まったく異なる金額を請求されることがあります。出品説明のなかに国ごとの送料が表示は「日本 EUR 12.00」であったのが、実際落札後は「EUR 18.00」になっていた出品者もいました。つまり、この超過分は手数料という解釈です。ただし、実際にかかるであろう郵便代金を差し引いた"handling fee"手数料があまりにも高過ぎると思ったときは、はっきりと抗議というか、手数料値引きの交渉をすべきであると思います。

それから、どの国にもいると思いますが、過去、フランス人のなかには実際に要するスタンダード、フラット(注:標準な普通=平面路便ではない)航空小型小包料金が5ユーロに対し、その5倍の25ユーロのインボイス(請求書)を送信してくる方がいました。抗議すると、直ぐに8ユーロに値下げしたインボイス(請求書)を再送信して来たこともあります。そうなれば、最初の請求書はパソコン上で削除しても何の問題はありません。後で届いた安い請求書ファイルで支払い決済を行えば良い訳です。

また、多目の手数料を請求してくる営利的な出品者ばかりではなく、こちらが納得して支払った「Shipping and handling 」であっても、良心的な出品者も沢山いらっしゃいます。支払い決済の送金サービス"PayPal"を使い3ドルをこちら(落札者)のクレジットカードの口座へ返金して来た米国人がいらっしゃいました。また、郵送されて来た小包を開封すると梱包材の中から1ドルコインがお詫びのメッセージ・カードと一緒に返金されて来たことなど、気持ちの良い想い出も少なくありません。

"Registered mail" 書留

外国の出品者から送られて来た「郵便物の送達過程を記録し、万一、郵便物が壊れたり、届かなかった場合に賠償する。」というオプションに『書留』扱いがあります。これは、トラブルが発生して初めて知ることは賠償額の上限は6,000円だということです。先日、フランスのストラスブール在住の出品者から届いた商品は破損していました。通常、6日から8日で届くところ、12日間を要し届いた商品は明らかに郵送途中の郵便事故ということで、近所の郵便局(集配局)に相談したところ、"Recommande"(フランス語で「書留」)扱いであっても最大賠償金額は僅か6,000円でした。

なお、航空便送料は実費の郵便料金切手代が全額返金されますが、2008年5月その日のEUR(ユーロ)銀行の為替換算レート167円ではなく、万国郵便連合の協定に基づく1ユーロ=152円の換算でした。この場合の送料の賠償は、1ユーロにつき、15円少ない金額での算出されました。賠償金は、申請から10日前後で郵貯銀行ぱるるの申請人の口座へ入金されます。詳しくは、最寄の郵便局でお尋ねください。

未知の世界の出遭いを求めて!

eBayは、日本国内のYahoo! JAPANのオークションとは、システムも言語も違う未知の世界ですが、その不安的要素を乗り越えてみると、その未知の向こうには長年探し求めていた古いミニカーやブリキのおもちゃを手にする機会が多々あると思います。当方は"eBay"の従業員でも、利害関係者でもありません。当方の主観です。現に、ミニカーマニアの友人のなかには「今やっているヤフーで手いっぱいなので・・・」とか「いつもやっている人から詐欺に遭ったとことがあると聞いているので・・・」、「外国人は怖いので・・・」などの反対意見があることは事実です。あくまでも、当オンライン『懐かしいおもちゃの自動車博物館情報センターのURLサイトをご覧になられた皆様のご判断にお任せする次第です。

このeBay(イーベイ)オークションはIDを取得して入札しなくても、観ているだけでも楽しいでしょう。これまで、日本の専門誌でも紹介されていない珍品モデルが出品されることもありますが、その画像と説明を観ることが出来る情報センターのような価値あるインターネット・サイトだと思います。

Rev. May 2008.

提供企業パビリオン

Copyrightc)1997-2013 懐かしいおもちゃの自動車博物館. All rights reserved.